中共CCTVの報道に中国人のコメント殺到

中共の官製メディア「中央電視台(CCTV)」の報道が注目されています。

映像の中で、CCTVのレポーターが米国のショッピングプラザと思われる場所からカメラに向かって話しています。レポーターはマスクをつけている唯一の人で、周りの買い物客や店主らとは対照的です。

レポーターは人ごみの中を歩きながら、米国でのパンデミックについて触れ、最悪の事態はまだ来ていないと言っています。

CCTVレポーター
「米国が正常な生活に戻るには、まだ長い道のりがある」

レポーターは、このウイルスの変異株が出現すれば、米国人の約80%が感染すると予測する数字も引用しています。そうなると、26万人もの米国人が亡くなるだろうと述べています。

レポーターはまた、マスク姿の人があまり見られなくなってきていることにも注目しました。

CCTVレポーター
「米国が本当にパンデミックから脱却しつつあるのか、それとも感染症の深淵に落ち続けていくのか、生々しいデータのみが真実を語ることができるのかもしれない」

この報道に対して、ソーシャルメディア上ではコメントが殺到しています。

コメントの中には、この映像で唯一異常なのはレポーター自身であって、周りの人々がマスクをしていないことではないとほのめかすものもあります。

また、600以上の「いいね!」がついたあるコメントは、「フェイクニュースをあからさまに捏造するメディアに対して、米国は全く無防備で、好き勝手に突っ走るのを許している」と述べています。

〈字幕版〉

 
 

大学教師のために4日間で臓器を調達 オンデマンドの臓器移植

大学教師のために4日間で臓器を調達 オンデマンドの臓器移植
先月、急性心筋梗塞を発症した中国蘭州 ...
続きを読む >
 

大阪と武漢の港提携に疑問の声

大阪と武漢の港提携に疑問の声
大阪港湾局が昨年12月、中国の武漢新 ...
続きを読む >
 

北京市民が体験した「4.25中南海事件」【禁聞】

北京市民が体験した「4.25中南海事件」【禁聞】
天安門大虐殺から10年後の1999年 ...
続きを読む >
 

カナダの議員 臓器狩り対策法案を推進

カナダの議員 臓器狩り対策法案を推進
カナダの議員たちは、国民が中国の違法 ...
続きを読む >