第二章 始まりはヨーロッパ〈共産主義幽霊が世界を支配している〉EP2

最後の時期になり、すなわち新たな歴史の到来に向けて、世界中の宗教が一つの希望を持つ、創造主が人間世界に到来することを、すべてのドラマには終わりがある。悪魔は人類壊滅の陰謀を図ったが、全能の創造主は 世界を覚醒させ悪魔の束縛から解き放ち、人間を救い済度しようとした。今は 創造主が到来する前の末劫の時であり、善と悪の最後の戦いが起きている。

正統な宗教の預言によると創造主の到来の前は、人間の道徳が著しく低下し、忌まわしいものや不吉な出来事が溢れる。つまり 今がまさにその時である。この道徳の堕落はずっと以前から仕組まれていた。数百年前に誕生したある概念から始まった無神論と人類を騙す欺瞞である。カール・マルクスが嘘で固めたイデオロギーを作り、それを残虐に実行したのがレーニンである。しかし マルクスは決して無論者ではなかった。彼はサタン教に入信し、悪魔となった。彼の使命は 終末期に人間が神を理解できないようにすることだった。

共産主義幽霊が世界を支配している〉再生リスト

最新ニュース

 
 

北京市民が体験した「4.25中南海事件」【禁聞】

北京市民が体験した「4.25中南海事件」【禁聞】
天安門大虐殺から10年後の1999年 ...
続きを読む >
 

カナダの議員 臓器狩り対策法案を推進

カナダの議員 臓器狩り対策法案を推進
カナダの議員たちは、国民が中国の違法 ...
続きを読む >
 

感染症より食糧難が深刻 吉林省で農民の帰郷を許可

感染症より食糧難が深刻 吉林省で農民の帰郷を許可
中国の一大穀倉地帯である吉林省では春 ...
続きを読む >
 

【ドキュメンタリー映画】冷戦の中のカナリアたち

【ドキュメンタリー映画】冷戦の中のカナリアたち
2021年の初め、シンガーソングライ ...
続きを読む >