鄭州の水没車4000台 「まるで墓場」

近日、河南省鄭州市のある場所に、4000台を超える水没車が保管されている写真がネット上に公開されました。ネットユーザーは、まるで水没車の墓場のようだとコメントしています。

中国メディア「東方網」によると、8月4日、鄭州市のある場所に4000台以上の水没車がびっしりと並べられている写真が公開されました。多くの車両は泥まみれのままで、外観が大きく損傷しています。

多くのネットユーザーは「これらの車両の持ち主はどこにいるのか?」「どうして持ち主は車を取りに来ないのか?」「車の持ち主はすでに死亡しているのか?」などと疑問を呈しています。

中共当局は7月20日の水害での死亡人数を302人に引き上げました。しかし、この数字は依然として少なすぎるのではないかと疑問視されています。

 

 
 

北京市民が体験した「4.25中南海事件」【禁聞】

北京市民が体験した「4.25中南海事件」【禁聞】
天安門大虐殺から10年後の1999年 ...
続きを読む >
 

カナダの議員 臓器狩り対策法案を推進

カナダの議員 臓器狩り対策法案を推進
カナダの議員たちは、国民が中国の違法 ...
続きを読む >
 

感染症より食糧難が深刻 吉林省で農民の帰郷を許可

感染症より食糧難が深刻 吉林省で農民の帰郷を許可
中国の一大穀倉地帯である吉林省では春 ...
続きを読む >
 

【ドキュメンタリー映画】冷戦の中のカナリアたち

【ドキュメンタリー映画】冷戦の中のカナリアたち
2021年の初め、シンガーソングライ ...
続きを読む >