ワクチン接種済み!ワシントン滞在中のテキサス州民主党議員団から5人陽性判定

7月12日から米首都ワシントンを訪れているテキサス州下院の民主党議員団の中で、3人が17日までに中共ウイルス検査で陽性判定を受けました。18日にはさらに2人の陽性反応が明らかになりましたが、5人ともワクチン接種を完了している状態で感染が確認されました。

テキサス州下院の民主党議員団50人余りは12日、郵便投票の身分証明の厳格化などの措置が盛り込まれる共和党主導の投票制限法案が州下院で採決にかけられるのを阻止するために、地元を離れ、チャーター便で首都ワシントンに向かいました。

議員1人が16日夜に陽性判定を受け、17日に2人、18日にさらに2人の陽性反応が明らかになりました。陽性者の中にはセリア・イスラエル(Celia Israel)議員も含まれているとされています。

民主党議員団はワシントン滞在中、ハリス副大統領やチャック・シューマー連邦上院院内総務らとも面会しています。17日、ハリス副大統領の報道官は、ハリス氏を含めスタッフ全員ワクチンを接種しており、陽性判定者と濃厚接触はしていないため、隔離や検査の必要はないと示しました。

 
 

北京市民が体験した「4.25中南海事件」【禁聞】

北京市民が体験した「4.25中南海事件」【禁聞】
天安門大虐殺から10年後の1999年 ...
続きを読む >
 

カナダの議員 臓器狩り対策法案を推進

カナダの議員 臓器狩り対策法案を推進
カナダの議員たちは、国民が中国の違法 ...
続きを読む >
 

感染症より食糧難が深刻 吉林省で農民の帰郷を許可

感染症より食糧難が深刻 吉林省で農民の帰郷を許可
中国の一大穀倉地帯である吉林省では春 ...
続きを読む >
 

【ドキュメンタリー映画】冷戦の中のカナリアたち

【ドキュメンタリー映画】冷戦の中のカナリアたち
2021年の初め、シンガーソングライ ...
続きを読む >