習近平氏 中国共産党創立100周年式典にて国際社会に警告 「外国勢力からのいじめや奴隷化を許さない」

中国共産党の習近平総書記は7月1日、天安門広場で党創立100周年を記念して厳格な演説を行いました。習氏は「中国人民は、外国勢力からのいじめや奴隷化を二度と許さない」と強調しました。

習近平総書記は国際社会に向けて「中国をいじめようとすれば、返り討ちにあう」と警告を発しました。

中国共産党 習近平総書記
「中国人民は、いかなる外国勢力が我々をいじめ、圧迫し、奴隷にすることを決して許さない。そのように謀ろうとする者は、14億人以上の中国人民の血と肉で築いた鋼鉄の長城に直撃し、血を流すことになるだろう」

習氏は、7月1日の党創立100周年を祝う祝賀式典で、このように牽制しました。

習近平体制下では、国際舞台での積極的な外交を展開しています。

国際社会からは、新疆ウイグル自治区でのウイグル人に対する迫害や、香港における強権的な国家安全維持法による取り締まりについて批判されています。

また、中共は頻繁に台湾の防空識別圏に戦闘機や爆撃機を派遣しています。

中共は、台湾を占領する手段として武力行使の可能性を排除していません。天安門広場での約1時間の演説で、習氏は台湾の占領を「平和的統一 」だと主張しました。

中国共産党 習近平総書記
「台湾海峡両岸の同胞を含むすべての中華民族は、団結して前進し、いかなる『台湾独立』の企みも断固として粉砕する」

習氏は、他の中共幹部とは異なる服装、灰色の人民服を着用して式典に臨みました。それは、毛沢東が常用していた服装です。

毛沢東は、亡くなるまでの約30年間、中国を統治しました。1950年代から70年代にかけて、何百万人もの中国人を死に至らしめた張本人です。

世界の主要国のリーダーの中で、ロシアのプーチン大統領だけが習氏を祝福しました。それは数日前、オンラインでの会議中のことでした。

ロシアのプーチン大統領
「今年は中国共産党成立100周年です。私個人を代表してお祝いします」

中共の官製メディアは、1000通以上の祝賀メッセージを受け取ったと主張しています。しかし、民主主義国家のリーダーからの祝辞はありません。

 
 

北京市民が体験した「4.25中南海事件」【禁聞】

北京市民が体験した「4.25中南海事件」【禁聞】
天安門大虐殺から10年後の1999年 ...
続きを読む >
 

カナダの議員 臓器狩り対策法案を推進

カナダの議員 臓器狩り対策法案を推進
カナダの議員たちは、国民が中国の違法 ...
続きを読む >
 

感染症より食糧難が深刻 吉林省で農民の帰郷を許可

感染症より食糧難が深刻 吉林省で農民の帰郷を許可
中国の一大穀倉地帯である吉林省では春 ...
続きを読む >
 

【ドキュメンタリー映画】冷戦の中のカナリアたち

【ドキュメンタリー映画】冷戦の中のカナリアたち
2021年の初め、シンガーソングライ ...
続きを読む >