CBSキャスターが生放送中にCBSを批判

報道記者がまた一人、生放送中に自身の所属する報道機関を批判しました。今回はミシガン州デトロイトにあるCBS 62のお天気キャスターです。同氏はCBSの差別行為の疑いについて、今週プロジェクト・ベリタスで話をするといいます。

日曜日の朝(6月20日)いつもの天気予報だと思われていた番組が突如一転しました。CBS 62の気象予報士でキャスターのエイプリル・モス氏が生放送中に、CBSの問題を暴露すると発言したのです。

CBS62お天気キャスターのエイプリル・モス氏
「今日は一日晴れでしょう。しかし良いお天気は長続きせず、早ければ明日(月曜日)の朝8時頃から雨が降り始めます。新しい週といえば、私は今週プロジェクト・ベリタスでCBSが社員に強要している差別について話をします。私の全話については、プロジェクト・ベリタスに注目してください。さて月曜日は午後から翌朝まで雨が続くでしょう」

エイプリル・モス キャスターは何事もなかったかのように天気予報に話を戻しました。

NTDはCBS 62とモス氏の双方にコメントを求めましたが、まだ回答は得られていません。

モス氏がまだCBSで勤務を続けているか、あるいは何らかの処分が下されたかは分かりません。モス氏は、ここ数か月の間に声を上げた3人目の記者です。先週はFOX 26のアイボリー・ヘッカー記者がライブ中継中にFOX社を批判しました。ヘッカー氏は停職処分を受け、その後解雇されています。

FOX 26のアイボリー・ヘッカー元記者
「FOX社は私の口を塞ぎ、取材した情報の一部を視聴者の皆さんに伝えないようにしている。調べたところ、このような目に遭っている記者は私だけではない」

この翌日、ヘッカー氏は真実を調査報道する非営利団体プロジェクト・ベリタスと共同で動画を公開しました。まさにモス氏も同じことが予想されます。

3月、FOX 10ニュースで当時キャスターをしていたカリ・レイク氏は、ニュースルームの方向性を理由に同局を退社すると発表しました。レイク氏はTwitterでモス氏に言及し、「腐敗した『ニュース』メディア」の「最後の日が近づいている」とツイートし、このように続けました。

「人々は報道機関のプロパガンダ、偏見と嘘に目覚めつつある。まだフェイクニュースの中で働いている誠実なジャーナリストの皆さん、そこから出て正しい道を歩もう!」

レイク氏はモス氏とヘッカー氏に対して「勇気は伝染する」と称賛を送りました。

プロジェクト・ベリタスはこのようなムーブメントを起こしたいとNTDに語り、モス氏とヘッカー氏が、更に多くのジャーナリストの起爆剤となり、声を上げていくことを期待していると述べています。

プロジェクト・ベリタスはモス氏のインタビューは6月22日に公開されるとNTDに語りました。進展があり次第、皆さんにお伝えします。

〈字幕版〉

 
 

中共の脳制御兵器開発 専門家がそのリスクを解説

中共の脳制御兵器開発 専門家がそのリスクを解説
人間が考えるだけで、軍隊が攻撃を仕掛 ...
続きを読む >
 

北京五輪前夜 人権問題を注視せよ=カナダの人権派弁護士

北京五輪前夜 人権問題を注視せよ=カナダの人権派弁護士
カナダの著名な人権派弁護士であるデー ...
続きを読む >
 

米議会で法輪功保護法案の審議開始

米議会で法輪功保護法案の審議開始
年の初めに、法輪功学習者の保護を目的 ...
続きを読む >
 

ある臓器移植手術に疑問「バイタルサインは良好だった」

ある臓器移植手術に疑問「バイタルサインは良好だった」
北京清華長庚医院の青年医師王倬榕さん ...
続きを読む >