強風のせい?パビリオン倒壊で 4名死亡=中国浙江省

中国ではまたしても建築物の安全に関する事故が発生しました。5月10日、中国東部の浙江省で強風によりパビリオンが倒壊し、4人が死亡、3人が負傷しました。当時、彼らはパビリオンの中で雨宿りをしていました。

当局は、強風により事故が引き起こされたと主張しています。しかし、多くのネットユーザーは、パビリオンの品質を疑問視しており、「おから工事」と呼んでいます。これは、中国でよく使われる言葉で、質の悪い建物や建設プロジェクトのことを指します。

ネットユーザーは「新しく建てられたパビリオンは風に耐えられなかった。しかし、古代のパビリオンの中には耐えたものもある」とコメントし、また、工事関係者が手を抜いたのではないかと疑問を投げかけています。

事情を知るネットユーザーは次のように投稿しました。

「4人が亡くなり、複数人が重傷を負った。彼らは雨宿りをしていた庭師たちだ。そして、パビリオンの柱は鉄筋が入っていなかった」

 
 

北京市民が体験した「4.25中南海事件」【禁聞】

北京市民が体験した「4.25中南海事件」【禁聞】
天安門大虐殺から10年後の1999年 ...
続きを読む >
 

カナダの議員 臓器狩り対策法案を推進

カナダの議員 臓器狩り対策法案を推進
カナダの議員たちは、国民が中国の違法 ...
続きを読む >
 

感染症より食糧難が深刻 吉林省で農民の帰郷を許可

感染症より食糧難が深刻 吉林省で農民の帰郷を許可
中国の一大穀倉地帯である吉林省では春 ...
続きを読む >
 

【ドキュメンタリー映画】冷戦の中のカナリアたち

【ドキュメンタリー映画】冷戦の中のカナリアたち
2021年の初め、シンガーソングライ ...
続きを読む >