共和党グリーン下院議員がメディアを批判「背景状況から切り離して 草案を引用」

米下院共和党は、議員連盟「America First Caucus (アメリカファースト・コーカス)」を立ち上げるとしています。同議員連盟の主導役のマジョリー・グリーン(共和党)議員は、「外部のグループ」がグリーン議員のスタッフに提案した文章がリークされ、文脈を無視して引用されていると述べています。

選挙公正性、移民、ビッグテック。

多数の共和党下院議員らは、これらの問題やその他の問題に取り組むため、米国第一主義を標榜とする議員連盟「America First Caucus (アメリカファースト・コーカス)」の結成を推進しているとしています。

共和党のマジョリー・グリーン下院議員が同議員連盟の主導役として動いていますが、グリーン議員は「外部のグルー」がグリーン議員のスタッフに提案した同議連の草案がメディアによりリークされたと述べています。また、グリーン議員はその草案を読んでいないと述べています。

共和党のマット・ゲッツ下院議員はツイッターで米経済誌フォーブスの記事を引用し、「戦争を終わらせ、不法移民を阻止し、米国の労働者のため公平な貿易を促進する議員連盟に参加できることを誇りに思う」と述べ、また記事に対してヒットピース(hit piece)ー偏った情報による世論誘導記事だと断じました。

フォーブスのこの記事の執筆者は、同議連がアングロサクソン系の政治伝統を推進すると主張しており、グリーン議員の発言だとするリークされた草案に基づいているとしています。また、同議連に対し民主党のエリック・スウォルウェル議員は「白人至上主義的な議連 」だと非難しています。しかし、リークされた草案ではそのようなことは主張されていません。

草案には「米国の国境と文化は、アングロサクソン独自の伝統に対する尊厳によって強化されている」とあり、また「トランプ前大統領が提唱したように、連邦政府の建物やインフラに古典ヨーロッパの価値観を反映させる」と記載されています。

グリーン氏は、同議連をいつ正式に発足させるかについては言及していません。

 
 

北京市民が体験した「4.25中南海事件」【禁聞】

北京市民が体験した「4.25中南海事件」【禁聞】
天安門大虐殺から10年後の1999年 ...
続きを読む >
 

カナダの議員 臓器狩り対策法案を推進

カナダの議員 臓器狩り対策法案を推進
カナダの議員たちは、国民が中国の違法 ...
続きを読む >
 

感染症より食糧難が深刻 吉林省で農民の帰郷を許可

感染症より食糧難が深刻 吉林省で農民の帰郷を許可
中国の一大穀倉地帯である吉林省では春 ...
続きを読む >
 

【ドキュメンタリー映画】冷戦の中のカナリアたち

【ドキュメンタリー映画】冷戦の中のカナリアたち
2021年の初め、シンガーソングライ ...
続きを読む >