フロリダ州知事「ロックダウンは大きな間違い」

中共ウイルスパンデミック期間中、フロリダ州は昨年4月に1か月間のロックダウンを実施しました。1年後の今、ロン・デサンティス(Ron DeSantis)知事はエポックタイムズに対し、フロリダ州を含めて、各地で実施したロックダウン措置は大きな間違いであると述べました。

デサンティス・フロリダ州知事は、昨年30日間のロックダウンを実施したが、実質的な効果はなく、この措置を取るべきではなかったと述べました。フロリダ州は昨年9月25日から経済活動を全面的に再開しています。ロックダウン政策により経済活動が麻痺しているカリフォルニア州とニューヨーク州とは対照的に、フロリダ州の経済は活況を呈しています。

カリフォルニア州では、中共ウイルス感染防止のために厳しいロックダウン措置を講じたにもかかわらず、感染による死亡率はロックダウンを解除したフロリダ州よりはるかに高くなっています。さらに、フロリダ州ではロックダウン措置を解除してから、自殺や精神健康上の問題が大幅に改善されています。

 
 

中国の新卒者数が過去最高 依然続く就職難【禁聞】

中国の新卒者数が過去最高 依然続く就職難【禁聞】
中国の高等教育機関新卒者の数が、毎年 ...
続きを読む >
 
 

世界の港101か所に中共が進出 EUは豪州から学べるか

世界の港101か所に中共が進出 EUは豪州から学べるか
欧州は中国の国有企業が、欧州で二番目 ...
続きを読む >