テスラCEO「中国自動車メーカーがソースコード盗んだ」 英語・字幕ニュース

テスラのCEOイーロン・マスク氏が中国の電気自動車スタートアップXpeng(シャオペン)がテスラの旧モデルの電気自動車のソースコードを盗んだと主張しています。
マスク氏はまた、Xpengはアップルのソースコードも盗んだと付け加えました。

マスク氏がXpengに盗まれたと主張しているのは、ライダー(LiDAR)」と呼ばれる検知システムの技術で、赤外線レーザーを利用して周辺をスキャンし、ターゲットのデジタルマップを作成する技術です。

マスク氏の主張が事実であるかどうかはまだ検証されていませんが、近年、類似事件が多発しています。

昨年、テスラの元エンジニアがテスラのソースコードを自身のアカウントのiCloudにダウンロードしたことを認めました。テスラはこの元エンジニアがソースコートをXpemgと共有したと訴えています。

また2018年、アップルの元エンジニアもアップルの技術を盗んだ疑いが持たれていますが、彼ものちに中国の自動車業界に移りました。

 
 
 

ツイッター社「ツイートの検閲を世界規模に」

ツイッター社「ツイートの検閲を世界規模に」
報道調査機関のプロジェクト・ベリタス ...
続きを読む >