インドと米国が対中軍事協定に調印=週間中国ニュース【チャイナ・アンセンサード】

インド米国は 軍事協定に署名
CCPは 海外で「腐敗政敵」を追跡
米大統領選挙の行方を占う「中国の義烏指数」

中国の週間ニュースをご覧ください。

チャイナ・アンセンサードへようこそ。キャスターのクリス・チャペルです。

中国の週間ニュースの時間です。

北京政権が何年もの間恐れていたことがついに起こり、インドと米国は画期的な軍事協定に署名しました。

その前に皆さん、番組を視聴している60%の人がチャンネル登録をしていない事実をご存知?登録してくれるとすごく有り難いです。番組制作にとって大助けになりいつでも登録の解除もできます。

実際、解除する気がなくてもYouTubeはランダムに代理で登録解除もしています。

さて、このインドと米国の間の軍事協定は大ごとです。正式名称は「地理空間協力のための基礎的な交換と協力に関する協定(BECA)」。インドと米国が軍事情報、特に軍事衛星監視情報を共有するための協定です。

どこかで役に立つでしょう。例えば…ヒマラヤの山岳地帯で中国兵士がインドの国境地帯を侵食している場所でね。

・・・