台湾在住の上海青年「台湾の民主主義と自由が好き」

上海出身のサイモン(Simon Yu)さんは、1年前に自分のyoutubeチャンネルを立ち上げました。台湾人の妻がいることから、動画では中国本土と台湾の違いを紹介することが多く、台湾の民主主義と自由が一番好きだと述べています。普通の中国人の生活や考えを世界に知ってもらいたいという思いから、サイモンさんは英語で動画を制作し、世界に発信しています。

サイモンさんは中国と台湾を頻繁に行き来していましたが、台湾のことをもっともっと知ることで、中国本土と台湾には多くの違いがあることに気付きました。サイモンさんは台湾の自由、民主主義、安全が一番好きだと述べています。

上海出身のサイモンさん
「台湾では、人々は異なる観点と価値観を持つことができる。政府は権力を用いて異なる声を潰したり、「正しい」イデオロギーを強要したりしない」

「ここ(台湾)では法律を守る限り、誰もあなたに害を与えたり、財産を勝手に没収したりしない。誰もが法律の下にあるからだ。政府官僚も例外ではない」

「ここの人々は善には善の報い、悪には悪の報いがあることを信じている。だから誰もが正しいことを選ぶ。このような環境の下でこそ、善が引き継がれ、悪が消えていく」

2週間ほど前、サイモンさんのウェイボーアカウントが突然ブロックされました。原因は、中共にとってセンシティブな内容に言及していたからだといいます。

上海出身のサイモンさん
「私のウェイボー(微博)アカウントを見せてあげるが、私のアカウントのアイコンはすでに空白になっている。フォロワーのコメントはまだ見ることができるが、私からは何も発信できない。つまり、このアカウントは永久的に凍結された。もう取り戻すことはできない。触れてはいけない内容を投稿したからだ。中国のSNSの自由度は極度に制限されている」

中国本土の人々が国外の情報にアクセスすることができず、異なる考えを持つ人は悪だとさえ思っている人がいることを目の当たりにして、サイモンさんは、このような現状を変えるべきだと考えています。

上海出身のサイモンさん
「もちろん怖いと感じる時もある。動画を制作後、長い時間をかけて、どれを保留し、どれを削除しないといけないかを考える。しかし私の能力の範囲内で、すれすれまで近寄るようにしている。私の力で一部の人に影響を与えることができ、その人がまた別の人に影響を与えると、違う結果になるかもしれない」

サイモンさんは英語で動画を発信していますが、その理由について、外部から遮断された「壁の中」にいる普通の中国人の声を世界にも聞いてもらいたいからだと述べています。

上海出身のサイモンさん
「カメラの前で英語を話すことには違和感を感じない」

「ある日私もYoutubeコミュニティに少しばかりの貢献ができたらと思う。そうすると将来、世界の他の地域の人も、私のようなごく普通の中国人が作った動画を見ることができるかもしれない」

 
 
 
 
 

米制裁に対抗 韓国の半導体技術者を取り込む中国

米制裁に対抗 韓国の半導体技術者を取り込む中国
米国政府はファーウェイへの禁輸をさら ...
続きを読む >