米国亡命の武漢ウイルス研究者 FOXニュースインタビュー(字幕)

彼は以前にも警告しましたが、「赤い線に触れてはいけない」と言いました。つまり、中国政府の手順に違反してはならない。中国政府の原則に逆らってはならない。さもなくば、私たちはトラブルに巻き込まれ、消されてしまう。

私はこの情報を一般に公開すべきだと思いました。これは緊急な情報なので、できるだけ早く公に公開すべきです。

しかし、彼は何もしませんでした。私は何日も待ちましたが、何の返答をもらえませんでした。

さらに、同じ研究室所属で、WHOリファレンス研究室共同主任のマリク・ピーリス(Malik Peiris)教授もですが、彼らは真相を知りながら、彼らは何もしませんでした。

ウイルス学者として、一部の人は医師ですが、彼らはこのことの恐ろしさを知っていたはずです。これは公共衛生に対する脅威であり、彼らは迅速な対応をすべきでした。彼らは多くのことができたはずです。このアウトブレイクを、ウイルスが人類史上最大の災難にならないようにコントロールできる多くの選択肢が彼らにはありました。

 
 
 

台湾駐米代表がTwitterの肩書きを「大使」に変更

台湾駐米代表がTwitterの肩書きを「大使」に変更
1979年の国交断絶後、最高位の高官 ...
続きを読む >