中共ウイルス封じ込め:中国を打ち負かした台湾【チャイナ・アンセンサード】

中国は上手くやったのか?
中共ウイルスとの闘いで
数多くの称賛を受けた中国
しかし 台湾には別のやり方が

チャイナ・アンセンサードへようこそ!キャスターのクリス・チャペルです。

チャンネルの登録を今一度ご確認ください。YouTubuが予告なく登録解除しているから。

この番組は「Surfshark」の提供でお送りしています。ネットに接続する時は信頼できるVPNが必要!

中国共産党は かなり手荒なやり方で、致命的なコロナウイルスの封じ込めを行使。

たとえば人口5800万人の省全体を封鎖したり、国の半分以上で移動を制限…そして感染の疑いがある人々は、有無を言わさず強制的に隔離センターへ。

世界保健機関(WHO)は中国のコロナウイルス大流行への対処を絶賛。

「ほぼ全ての加盟国が中国の対応を称賛しています。中国は 感染発生の地域で大きな行動を取りました」

中国方式を称賛している西側メディアさえいるのです。

この記事の提唱によると「いわゆる荒療治というイタリアの一部でも採用されたような疫病を封じ込めるための中国式の強硬手段を一日も早く世界各地で取るべき」

ええ。アメリカで目にする日が待ち遠しいよ。

中国国営メディアは自国の独裁的なシステムを称賛するだけでなく、アメリカや他の民主主義国家でのコロナウイルス対策への批判も強めています…