3M社のマスク輸出に中共の許可必要?3M社は一体どこの企業?

米国中共ウイルスの蔓延が加速しており、ホワイトハウスのコロナウイルスタスクフォースは人々にマスクを着用することを推奨しています。しかし、米国人がマスクを必要としている時、3M社が米国の会社は中共政府の承認がないと、米国にマスクを送れないことを明かしました。

トランプ大統領は4月2日、「3M社がマスクを使って何をしたか分かった後、我々は強く批判した。国防生産法はすでに施行されている。3M社がしたことは多くの政府関係者に衝撃を与え、3M社は大きな代価を払うことになるだろう」とツイートしました。

トランプ大統領がこのツイートをする前、ホワイトハウスは、大統領が国土安全保障省のウルフ長官代理に「国防生産法により与えられた権限を充分に使い、3M社とその子会社及び関連会社から、適切と思われる量のN95マスクを購入すること」を命じたと発表しました。

中共ウイルスが大流行しているため、米国は国家的な緊急事態に陥っています。戦時中に必要とされる国防生産法の要求に基づき、3M社は、連邦政府が必要とする物資を優先的に生産することを保証する必要があります。また、海外の工場で生産されたマスクを米国に送り、供給不足を補う必要もあります。

しかし、ミネソタ州に本社を置く3M社は、米国産のマスクを、より高価で売れる国に出荷していると指摘されています。

3M社のCEO マイク・ロマン氏はこれを否定し、人道的責任から米国で生産されたマスクの10%未満をカナダや中南米諸国に出荷しているだけだと述べています。

3M社は3日に発表した声明で、連邦政府と積極的に協力していると述べています。しかし声明の中の「中国工場で生産したN95マスク1000万枚を米国に輸出する許可を中国から得た」という1文が疑問を呼んでいます。

3M社は米国企業であるのに、なぜ米国の法律よりも外国政府の指示を優先するのでしょうか。

ホワイトハウスの製造業・貿易顧問のナバロ氏は、2月のフォックス・ビジネスのインタビューで、北京が3M社を国有化したと述べています。

3M社の海外最大のN95マスクの生産地は中国の上海にあります。

トランプ大統領
「我々は3Mに不満を表明する。直接関わっている人は3Mを不満に思っている」

3M社の株価は3日のニューヨーク株式市場の終値で2.99%下がり、133.79ドルとなりました。

 
 

世界の港101か所に中共が進出 EUは豪州から学べるか

世界の港101か所に中共が進出 EUは豪州から学べるか
欧州は中国の国有企業が、欧州で二番目 ...
続きを読む >
 
 
 

中共 新疆におけるテクノロジー を用いた虐政

中共 新疆におけるテクノロジー を用いた虐政
中国共産党は、前例のない徹底した統制 ...
続きを読む >