「中国の市民ジャーナリスト失踪事件の調査を」 米議員が国務省に書簡

米共和党のジム・バンクス下院議員は3月31日、国務省に書簡を送り、国会に3人の中国の市民ジャーナリスト失踪事件の調査を求めると同時に、中共に圧力をかけるよう呼びかけました。

米共和党のジム・バンクス下院議員が国務省への書簡を公開しました。

書簡では、武漢の感染情報を外部に漏らしたとして、方斌さん、陳秋実さん、李澤華さんが逮捕され、いまだに連絡が取れないと述べています。

バンクス議員は「世界が中共ウイルスについて理解するために重要な役割を果たしていた3名の中国人記者が失踪した。我々は正義のために彼らの状況を明らかにしなければならない」「中共ウイルスの発生源の調査と中共の隠蔽工作の試みに対して、米国は中共に圧力をかけ、これらの記者を見つけ出し、彼らの安全を確保しなければならない。彼らが払った犠牲に感謝する」とツイートしています。

武漢市民の方斌さんは、少なくとも武漢の5か所の病院に潜入し、5分間で8人の遺体が運び出されるのをカメラに納めました。2月10日、警察は消防隊員を引き連れ、方斌さんの自宅のドアをこじ開け、方斌さんを逮捕しました。

中国中央電視台の元司会者で市民ジャーナリストの李澤華さんは、封鎖中の武漢の実態を外部に伝えました。ネット上で噂されていた遺体運搬アルバイトの高額募集の真偽を突き止めるため、武漢の火葬場を訪れたこともあります。2月26日、李さんは武漢のP4ウイルス研究所を訪れましたが、当日夜に逮捕され、その後連絡が途絶えました。

青島の弁護士である陳秋実さんは、1月24日に武漢入りし、病院、火葬場、居住区などを訪れ、市民の声を伝えました。2月6日の夕方、方舱医院を訪れた後、連絡が途絶えました。

陳秋実さんの母
「陳秋実の母親です。今晩(2月6日)方艙医院に行くと言っていましたが、夜7〜8時から、今は午前2時ですが、ずっと連絡できない状態です。ネットユーザーの皆さん、特に武漢の皆さん、秋実を探してくれますか。どういう状況なのか、皆さん、助けてください」

4月1日、バンクス議員は「今日、情報機関が中共政府のコロナウイルス処理を非難する報告を出した。私はむしろ中共の責任を追及すべきだと思う」とツイートしました。

バンクス議員に呼応し、コロラド州のスコット・ティプトン共和党下院議員は「我々は中国共産党の責任を追及するだろう」と投稿しています。

 
 

北京で「反動」横断幕 世界的なニュースに

北京で「反動」横断幕 世界的なニュースに
中国共産党第20回党大会の開幕を3日 ...
続きを読む >
 

北京の横断幕事件 26歳男性が呼応 海外でも声援活動

北京の横断幕事件 26歳男性が呼応 海外でも声援活動
北京では13日、高架橋に反中共の横断 ...
続きを読む >
 

目撃証言「法輪功学習者が生きたまま肝臓移植のドナーに」

目撃証言「法輪功学習者が生きたまま肝臓移植のドナーに」
日本の元暴力団メンバーが、中国の病院 ...
続きを読む >
 

中共政権の隠れた犯罪を暴く

中共政権の隠れた犯罪を暴く
米国在住のある法輪功学習者は、父親が ...
続きを読む >