習近平の道徳革命「赤い遺伝子を継承」?【チャイナ・アンセンサード】

今こそ赤い遺伝子を引き継ぐ時。中国の指導者の習近平氏、道徳革命を押し付ける。もはや 正気ではない?

チャイナ・アンセンサードへようこそ。キャスターのクリス・チャペルです。

今日の中国は 問題が山積み。まさに「多事多難」

景気減速、環境破壊、そして社会不安。でも、心配するには及びません。中国の指導者の習近平氏には解決策があるから。古き良き共産主義の道徳をほんの少し取り入れるだけ。

以前は効果抜群でしたよね!

新しく発行した国家認定の道徳づくりガイドラインでは、習氏は「赤い遺伝子」を受け継ぐことを人々に半ば強要。

残念ながら、中国では赤毛はそれほど多くないので、赤い遺伝子を受け継ぐためには、強制的な遺伝子工学が必要でしょう。人道的に強制する遺伝子工学ね。

ともあれ、人権侵害で悪名高い独裁政権が「人々にはもっと道徳が必要だ」と言うなんて、何かおかしいと思ったあなた!あなたの赤い遺伝子は 正しく機能していません。

山西省の脳浄化および遺伝子治療センターで治療してもらうと良いかも。

新しい道徳ガイドラインの正式名称は「新時代の公民道徳づくり実施綱領」

なんか すごい名前・・・