【動画ニュース】米政治家 「社会主義は国を破綻させる」

米テキサス州の合衆国下院議員、ルイー・ゴーマート(Louie Gohmert)氏は、共和党保守政治行動会議でエポックタイムズと新唐人テレビの取材を受けた際に、社会主義の本質は全体主義政権であると述べました。ゴーマート氏は大学時代に交換留学生として、旧ソ連で夏休みを過ごしたことがあり、そこでいわゆる社会主義に触れました。

ゴーマート氏は社会主義、革新主義と共産主義の本質は同じもので、全体主義政権を通して人々が苦労して働いた成果を、徒食する人たちに分け与えることだと述べます。

米テキサス州下院議員 ルイー・ゴーマート氏
「社会主義であれ、革新主義であれ、共産主義であれ、実現する方法一つしかない。全体主義政権が権力を利用して人々が苦労して働いた所得を全ての人に分け与えることだ」

ゴーマート氏は旧ソ連とベネズエラは社会主義を実施したがために、国家全体が破産に至ったと述べます。

米テキサス州下院議員 ルイー・ゴーマート氏
「もしソ連とベネズエラで社会主義が本当に実現できて、全ての人が物を平等に分けたら、人々は努力して働こうとしなくなり、国の経済は破綻するだろう」

ゴーマート氏は実例をあげて、社会主義が人類社会にふさわしくない理由を説明しました。

米テキサス州下院議員 ルイー・ゴーマート氏
「ある人がロシア語で、太陽の下で働いても、日陰で休んでいても稼ぐルーブルが同じなら、 日陰で休むほうを選ぶと言った。これが社会主義がだめな理由だ」

ゴーマート氏は、アメリカの若い世代は社会主義に関して間違った教育を受けており、社会主義とは平等にシェアすることだと勘違いしていると指摘します。

米テキサス州下院議員 ルイー・ゴーマート氏
「小学生の頃は皆でシェアするのは良いことだと思うが、中学生、高校生、大学生になると、社会主義、革新主義、共産主義を試みた国はみな失敗で終わったことに気づく。なぜならこれらは人類社会に適していないからだ」

ゴーマート氏はまた、アメリカの多くの億万長者がアメリカを社会主義国家に変えようとしていると指摘します。

米テキサス州下院議員 ルイー・ゴーマート氏
「彼らは社会主義、革新主義、共産主義の社会には中流階級が存在しないことを知っている。少数の支配階級が多数の人を支配し、被支配者は自分の権利を放棄する」

さらに、アメリカでは社会主義思想がすでに教育界やメディアに浸透しており、人々は社会主義に幻想を抱いていると述べます。

米テキサス州下院議員 ルイー・ゴーマート氏
「皆で分け合うと言うと聞こえはいいが、それは深く考えていないからだ。彼らはメディアや映画を通じて社会主義を知り、大きくなったら学校で教わる。自由主義の大学でも(社会主義思想は)優勢を占める」
ゴーマート氏は、社会主義は政権維持のために、人々の働いた成果を奪うだけでなく、自由をも奪うと述べます。

「社会主義は社会の維持に必要な十分な製品を生産することはできない。そして全体主義政権を必要とする。政権を維持するために、人々の自由を奪い、労働の成果を奪い、働いていない人に分け与える」

 
 
 

台湾駐米代表がTwitterの肩書きを「大使」に変更

台湾駐米代表がTwitterの肩書きを「大使」に変更
1979年の国交断絶後、最高位の高官 ...
続きを読む >