【動画ニュース】日本籍男性も香港で入国拒否 「一国二制度は有名無実」

香港当局は26日、イベント参加のために香港を訪れた台湾人33人を強制送還しましたが、中国出身で日本国籍の法輪功学習者の男性も、入国を拒否されました。

中国出身の章俊(しょう・しゅん)さんは数年前に日本国籍を取得し、現在日本の企業に務めています。法輪功学習者でもある章さんは、法輪功のマーチングバンドでドラムを担当しています。27日の反迫害パレードに参加するため、25日に成田空港から出発。しかし、香港の空港で入国を拒否され、何の説明もないまま、無理やり日本に送還されました。

日本在住の法輪功学習者 章俊さん
「誰も理由を教えてくれなかった。私の旅券に問題があるなら、香港の日本領事館に確認すればいいと言った。職員は紙一枚を取り出して、私に見せもせず、香港の入境条例に基づき、今回入境できないと言った。もし私が何か悪いことをしたなら、少なくとも理由を教えてくれないと。何も聞かれないまま、何も確認しないまま、入境できないと言うのは納得できない」

章さんはこれまで何度も香港を訪れていますが、入国を拒否されたのは今回が初めてだそうです。

日本在住の法輪功学習者 章俊さん
「香港は中国に返還されてまだ22年だが、すでに民主主義ではなくなっている。当初の民主主義から中国共産党のモデルにますます近づいている」
「現状を変える最良の方法はもっと多くの人にこのことを知ってもらうことだ。香港は中国本土の指示に従ってこのようなことをやっているが、国際都市のイメージを損なっている。香港市民は決して望んでいないと思う。このことを誇りに思う香港人はいないはずだ。日本人にとってもショッキングなことだと思う」

27日にも、さらに35人の台湾籍法輪功学習者が香港入国を拒否されました。

 

 
 

中共の脳制御兵器開発 専門家がそのリスクを解説

中共の脳制御兵器開発 専門家がそのリスクを解説
人間が考えるだけで、軍隊が攻撃を仕掛 ...
続きを読む >
 

北京五輪前夜 人権問題を注視せよ=カナダの人権派弁護士

北京五輪前夜 人権問題を注視せよ=カナダの人権派弁護士
カナダの著名な人権派弁護士であるデー ...
続きを読む >
 

米議会で法輪功保護法案の審議開始

米議会で法輪功保護法案の審議開始
年の初めに、法輪功学習者の保護を目的 ...
続きを読む >
 

ある臓器移植手術に疑問「バイタルサインは良好だった」

ある臓器移植手術に疑問「バイタルサインは良好だった」
北京清華長庚医院の青年医師王倬榕さん ...
続きを読む >