【動画ニュース】一蘭ラーメン タイムズスクエアに新店舗オープン NYで3店舗目

福岡に本社を置く日本の大手ラーメンチェーン店「一蘭」が、ニューヨークのランドマーク、タイムズスクエアに世界で81店目の分店をオープンしました。

ニューヨークでは夜に飲食店に並ぶ列はよく見られることですが、一蘭ラーメンは朝早くから長蛇の列を作っています。

ニューヨーク市民 James Dierさん
「オープン当日に来たのは、一蘭ラーメンの大ファンで、味を信頼しているからだ。一番好きなラーメンだ。世界で一番美味しいかも。朝5時から並んでいるんだ」

ニューヨーク在住の北京人 劉さん
「一蘭ラーメンの店だと気付いた。ちょうど今日開店だったので、後から混むだろうから開店前に来た」

タイムズスクエア店でも一蘭独特の風格を受け継いでいます。来客は空席案内板で座席の状況を知ることができ、人目を気にせず一人でラーメンを味わうことに集中できるだけでなく、仕切り板を開けることによって、友人と仲良く食べることもできます。

一蘭ラーメン米国分店総支配人 花井伊織氏
「この店は、地下一階と一階席の二階建てになっている。今回は65席、一階だけのオープンとなるが、4月の下旬にはフルカウンターの103席、地下一階と一階のフルオープンで迎える予定となっている」

天然豚骨ラーメン専門店の一蘭では、客は個人の好みによってスープの濃さや麺の硬さ、ネギやチャーシューの有無などを組み合わせることができます。

三菱東京UFJ銀行員 Ai Toshiyamaさん
「20分ほど待って入ることができた。味は日本のものと全く同じだ」

一蘭ラーメン米国分店総支配人 花井伊織氏
「同じ味を出すために、日本から専属の職人をニューヨークに配属させたり、日本のホスピタリティーと同じホスピタリティーを出すために、日本からマネージャーもこちらに常駐させている」

ラーメンの辛子、スープの調味料などは全て日本から輸入し、新鮮な麺などはブルックリンの自社工場で作られています。

一蘭ラーメン米国分店総支配人 花井伊織氏
「私たちはブルックリンに工場を持っている。ブルックリンの工場のキャパシティは、まだ3店舗、ではなく4店舗、5店舗、6店舗と生産が可能となっている」

抹茶プリンはニューヨーク限定で、福岡のトップクラスの抹茶を使用していて、とても爽やかな口当たりです。ニューヨークを訪れた際はお見逃しなく。

 
 

「事実であれば反逆行為」ミリー将軍が辞任を迫られる

「事実であれば反逆行為」ミリー将軍が辞任を迫られる
米国のマーク・ミリー陸軍大将が辞任を ...
続きを読む >