【動画ニュース】ファーウェイ公式アカウント「謹賀新年」ツイートはiPhoneから

情報安全問題に対する各国の意識が高まり、ファーウェイ製品の排除が進んでいます。同社の経営を援助するため、多くの中国企業が従業員のiPhone所有を規制していますが、ファーウェイの社員はこの規制を無視しているようです。

新年を迎え、ファーウェイの公式ツイッターから50万人のフォロワーに向け、新年を祝うツイートが発信されました。しかし、ツイートの末尾には「iPhoneから送信」と表示されています。

このツイートは直ちに削除されましたが、科学技術系情報を発信するユーチューバ―のブランレーさんに証拠の画像を保存されてしまいました。

あるネットユーザーは「ファーウェイをほめるのが仕事で、アップルを使うのが生活だ」と嘲笑しています。