W・フェレルが名探偵ホームズ役のコメディー映画、全米公開へ

[ロサンゼルス 20日 ロイター] – 米俳優ウィル・フェレルとジョン・C・ライリーが出演する映画「Holmes & Watson」(原題)が米国でクリスマスに公開される。同作は名探偵シャーロック・ホームズと相棒ワトソンをコメディータッチで描いた作品。

フェレルがホームズを、ライリーがワトソンを演じ、ビクトリア女王を暗殺する企てを2人が阻止しようとするストーリー。アーサー・コナン・ドイルの推理小説とは大きく異なるトーンで描かれている。

ライリーは、伝統的なホームズ像のファンも新作を受け入れてくれることを期待するとコメント。「この映画では大半のジョークが小説に出てくる内容に基づいていると思う」とした上で、「小説で真面目に描かれたことを、よりおかしな方法で描いている」と語った。

フェレルとライリーは過去に「俺たちステップ・ブラザース ─義兄弟─」「タラデガ・ナイト オーバルの狼」で共演している。