中国華為CFO、カナダで逮捕 米制裁に違反か

[ワシントン 5日 ロイター] – カナダ司法省は5日、中国通信機器大手、華為技術ファーウェイ)[HWT.UL]の孟晩舟・最高財務責任者(CFO)をバンクーバーで逮捕したと明らかにした。米国に身柄が引き渡される可能性がある。

関係筋によると、逮捕は米制裁措置への違反に関連しているという。ロイターは違反の詳しい内容を確認できていない。

孟氏は華為の取締役会副会長の1人で、創業者の任正非氏の娘でもある。

カナダ司法省報道官によると、孟氏が逮捕されたのは今月1日で、7日に法廷審問が予定されている。

華為は逮捕を確認する声明を発表した。容疑に関する情報はほとんど得られていないとした上で、「孟氏の過失は承知していない」との立場を示した。

関係筋が今年4月、ロイターに明らかにしたところによると、米当局は華為が米国製品をイランなどに輸出し、米国の輸出・制裁関連法に違反した疑いがあるとして、少なくとも2016年から捜査しており、捜査はニューヨークの連邦検察当局が中心になっている。

米司法省は現時点でコメントの要請に返答していない。ニューヨークの連邦検察当局の報道官もコメントを控えた。

*内容を追加しました。

 
 
 

【動画ニュース】貿易戦争の肝心な時にファーウェイCFO逮捕

【動画ニュース】貿易戦争の肝心な時にファーウェイCFO逮捕
カナダメディアによると最近、中国の通 ...
続きを読む >
 
 

倒産の嵐で雇用低迷 中国当局、対策を打ち出すも改善困難の声

倒産の嵐で雇用低迷 中国当局、対策を打ち出すも改善困難の声
景気減速が続いているなか、中国の李克 ...
続きを読む >