フィギュア=フランス杯で紀平が優勝、三原は2位

[24日 ロイター] – フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、フランス杯は24日、グルノーブルで競技を行い、女子は紀平梨花が優勝した。

ショートプログラム(SP)2位の紀平はフリーで1位。合計205.92点でNHK杯に続き2連勝とし、シリーズ上位6人が出場するGPファイナル(バンクーバーで12月6日開幕)進出を決めた。

SP首位の三原舞依はフリーで3位。202.81点で2位だった。本田真凜は6位。

男子では田中刑事がSPに続きフリーでも8位となり、合計216.32点で8位。ネーサン・チェン(米国)が271.58点で優勝した。

 
 
 
 

【動画ニュース】香港で米国物件の不動産詐欺が続出

【動画ニュース】香港で米国物件の不動産詐欺が続出
香港では、不動産価格の高騰と住宅への ...
続きを読む >
 

正義のために–江沢民提訴第一人者の勇気

正義のために–江沢民提訴第一人者の勇気
段巍さんは医学者の家系に生まれ 、中 ...
続きを読む >