【驚愕】アメリカ海軍 最先鋭特殊部隊の過酷すぎる訓練

部隊最先任上級兵曹長のステフ・バスは、彼らをアメリカ軍の最先鋭特殊部隊の一つに育て上げるため、海軍の過酷な訓練の様子を紹介しました。

「クロール、ウォーキング、ランニング」は、特に水中など厳しい環境で危険な任務を遂行するスキルを身につけるため、とても重要な訓練です。

訓練は終始安全を第一に行われています。

新兵は過酷な状況を想定し、水中で足と腕を縛られたり、ダイビングで30キロ近い重さのマシンガンを運んだりするので、実際に危険な状況に遭遇しても自信を持って乗り切れるようになるのです。

誰もがいいますが、我流でこのようなトレーニングはしない方が良いでしょう。

これだけは言えます。

もしあなたがこの強力な戦闘力を誇るアメリカ海軍に入りたいなら、もしあなたがそれを目指しているなら、それはたやすい挑戦ではありません!

Source: ©Video Screenshot | U.S. NAVY SEAL AND SWCC SCOUT TEAM

 
 
 

【動画ニュース】貿易戦争の肝心な時にファーウェイCFO逮捕

【動画ニュース】貿易戦争の肝心な時にファーウェイCFO逮捕
カナダメディアによると最近、中国の通 ...
続きを読む >
 
 

倒産の嵐で雇用低迷 中国当局、対策を打ち出すも改善困難の声

倒産の嵐で雇用低迷 中国当局、対策を打ち出すも改善困難の声
景気減速が続いているなか、中国の李克 ...
続きを読む >