【中国ニュース解読】対アばらまき外交を実施する中国政府 その理由とは?

9月3〜4日、中ア協力フォーラムが開かれ、中国政府のばらまき外交が再び議論を呼んだ。

習近平国家主席は開会のあいさつで 、今後3年間アフリカに対し、総額600億ドル(約6兆6600億円)の投資を約束した。中国国内で教育・医療・社会福祉への資金投入が不足しているのに 、なぜアフリカに巨額のマネーを注ぎ込むのか。ネット上では冷やかしのコメントが相次いでいる。

中国政府がなぜアフリカにこれほど力を入れるのか。カナダ在住の中国問題専門家、Youtubeチャンネル「文昭談古論今」の主宰者・文昭(ぶん・しょう)氏が詳しく分析する。