【ゴルフ】米国×欧州対抗『ライダーカップ』にタイガー・ウッズ復帰

海外男子ゴルフの米国選抜と欧州選抜による2年に1度の対抗戦「ライダーカップ(9月28~30日、パリ)」が、​CS放送『ゴルフネットワーク』で3日間全ラウンド独占衛星生中継で放送される。大会1日日は「スカパー!」で無料放送。3大会ぶりの出場となるタイガー・ウッズ選手にも注目が集まる。

(出典元:ゴルフネットワーク 国内唯一のCSゴルフ専門チャンネル)

「ライダーカップ」は、1927年に英国の大富豪サムエル・ライダーが始めた米国と欧州の対抗戦。賞金はないが、出場すること自体がメジャー大会優勝をも凌ぐプロゴルファーにとって最大級の名誉とされている。

今大会は、フランス・パリの「ル・ゴルフナショナル」を舞台に、世界のトッププレーヤー24名が集結。なかでも見どころは、今シーズン劇的な復活をみせ3大会ぶりに選手として出場するタイガー・ウッズ。“アウェイ”となる欧州ホーム・パリの地でどのような活躍をみせるか、世界中のスポーツメディアが注目している。

「米国×欧州 2018ライダーカップ」放送予定(全て日本時間)

開会式   9月27日(木)深夜0時~深夜1時(最大延長深夜2時まで)

1日目   9月28日(金)午後3時~翌29日(土)午前2時まで ★「スカパー!」無料放送

2日目   9月29日(土)午後3時~翌30日(日)午前2時まで

最終日   9月30日(日)午後7時~翌10月1日(月)午前2時まで(最大延長午前4時まで)

※放送同時配信サービス「ゴルフネットワークプラス」「J:COMオンデマンド」「スカパー!オンデマンド」でも視聴可。

※1日目は衛星放送「スカパー!(チャンネル番号:CS262/プレミアムサービス601)」にて無料放送(「スカパー!オンデマンド」は対象外)。

 
 
 

【動画ニュース】貿易戦争の肝心な時にファーウェイCFO逮捕

【動画ニュース】貿易戦争の肝心な時にファーウェイCFO逮捕
カナダメディアによると最近、中国の通 ...
続きを読む >
 
 

倒産の嵐で雇用低迷 中国当局、対策を打ち出すも改善困難の声

倒産の嵐で雇用低迷 中国当局、対策を打ち出すも改善困難の声
景気減速が続いているなか、中国の李克 ...
続きを読む >