【女優・吉田羊さん】西日本豪雨の被災地で、お忍びボランティア

女優の吉田羊さんが、泥水に浸かって作業をする写真をInstagramに投稿しました。これは先日、西日本豪雨の被災地である広島市安佐北区でボランティアをしたときの様子。そして、被災地の皆さんに「どうもありがとうございました」と、あることに感謝するコメントが。

吉田羊さんが訪れたのは、土砂崩れの被害に遭った地区の家。その家は床下約5センチの高さまで泥が流れこみ、約20人のボランティアで掻き出しましたが、何時間かけても完全に出し切ることができなかったそうです。これでもまだ被害が軽度で、いまだ手付かずの家がたくさんあり、とにかく人手が足りないという状況をコメントで説明しています。

また、コメントの最後には、「写真をSNSに上げないでいて下さったみなさま、どうもありがとうございました」と感謝する吉田羊さん。あくまで一個人としてボランティアに参加した気持ちを、被災地の皆さんも理解してくれたようです。

『#この日以来「ほうじゃろ」が口ぐせ』というハッシュタグをつけた吉田羊さん、「ほうじゃろ」の広島弁が口ぐせになるぐらい、被災地の皆さんとたくさんお話をして、励まされたのですね。

 
 

KYB、データ改ざん可能性987件 複数の消防庁舎も

KYB、データ改ざん可能性987件 複数の消防庁舎も
[東京 19日 ロイター] - 油圧 ...
続きを読む >