トランプ米大統領、退役軍人長官の辞任発表 後任に大統領専属医

[ワシントン 29日 ロイター] – トランプ米大統領は28日、シュルキン退役軍人長官が近く辞任すると明らかにし、大統領専属医のロニー・ジャクソン海軍准将を後任に指名する意向を示した。ホワイトハウスの当局者らは、シュルキン氏の進退問題が混乱を招いていたと説明、ロバート・ウィルキー国防次官が退役軍人長官の職務を代行すると述べた。

シュルキン氏を巡っては、昨年夏に欧州を公式訪問した際、テニスのウィンブルドン大会の観戦チケットを贈り物として不正に受け取ったことなどが退役軍人省監察官の調査で判明しており、批判の声が強まっていた。

トランプ大統領は声明で、シュルキン氏は「全米の退役軍人を大いに支えてきた。彼の働きに感謝する」と表明した。

ジャクソン氏はブッシュ政権(子)の時代から大統領専属医を務めている。

 
 

北京市民が体験した「4.25中南海事件」【禁聞】

北京市民が体験した「4.25中南海事件」【禁聞】
天安門大虐殺から10年後の1999年 ...
続きを読む >
 

カナダの議員 臓器狩り対策法案を推進

カナダの議員 臓器狩り対策法案を推進
カナダの議員たちは、国民が中国の違法 ...
続きを読む >
 

感染症より食糧難が深刻 吉林省で農民の帰郷を許可

感染症より食糧難が深刻 吉林省で農民の帰郷を許可
中国の一大穀倉地帯である吉林省では春 ...
続きを読む >
 

【ドキュメンタリー映画】冷戦の中のカナリアたち

【ドキュメンタリー映画】冷戦の中のカナリアたち
2021年の初め、シンガーソングライ ...
続きを読む >