サッカー=インテル長友、ガラタサライに期限付き移籍へ

[31日 ロイター] – サッカーのトルコ1部、ガラタサライは、日本代表DF長友佑都(31)の獲得に向け、イタリア1部インテルと交渉中であることを明らかにした。

ガラタサライは声明で、「長友を期限付き移籍で獲得すべくインテルと公式に交渉を進めている」と述べた。

日本代表で101キャップを誇る長友は2010年にセリエAチェゼーナに入団し、2011年にインテルへ移籍した。今季は国内リーグ戦出場がここまで11試合にとどまっており、クラブはリーグ4位の成績。

 
 

北京市民が体験した「4.25中南海事件」【禁聞】

北京市民が体験した「4.25中南海事件」【禁聞】
天安門大虐殺から10年後の1999年 ...
続きを読む >
 

カナダの議員 臓器狩り対策法案を推進

カナダの議員 臓器狩り対策法案を推進
カナダの議員たちは、国民が中国の違法 ...
続きを読む >
 

感染症より食糧難が深刻 吉林省で農民の帰郷を許可

感染症より食糧難が深刻 吉林省で農民の帰郷を許可
中国の一大穀倉地帯である吉林省では春 ...
続きを読む >
 

【ドキュメンタリー映画】冷戦の中のカナリアたち

【ドキュメンタリー映画】冷戦の中のカナリアたち
2021年の初め、シンガーソングライ ...
続きを読む >