テニス=36歳フェデラー、来年の全豪OPも「出場したい」

[メルボルン 29日 ロイター] – テニスの四大大会の第1戦、全豪オープンの男子シングルスを制したロジャー・フェデラー(36、スイス)は、3連覇を目指して来年も同大会に出場したいと述べた。

フェデラーは29日、報道陣に対して「来年も戻って来たい」とコメント。28日の決勝後、来年の出場について言及するのを忘れていたと弁解した。

グランドスラム通算優勝回数を20に伸ばし、全豪では昨年からの連覇と大会史上最多タイとなる通算6回目の優勝を果たしたフェデラー。「ことしの結果は本当に特別で、キャリアのなかでも偉大な瞬間のひとつ」と表現。実感が湧くまでに時間がかかりそうだと述べた。

また、フェデラーは昨年クレーコートの大会を全休して芝コートのシーズンから実戦に戻り、ウィンブルドン選手権を制するなどスケジュール管理を徹底した。ことしも同様の考えで、スイスの自宅でしばらく家族と時間を過ごしてから今後の出場大会を決めたいと語った。

 
 

中共の脳制御兵器開発 専門家がそのリスクを解説

中共の脳制御兵器開発 専門家がそのリスクを解説
人間が考えるだけで、軍隊が攻撃を仕掛 ...
続きを読む >
 

北京五輪前夜 人権問題を注視せよ=カナダの人権派弁護士

北京五輪前夜 人権問題を注視せよ=カナダの人権派弁護士
カナダの著名な人権派弁護士であるデー ...
続きを読む >
 

米議会で法輪功保護法案の審議開始

米議会で法輪功保護法案の審議開始
年の初めに、法輪功学習者の保護を目的 ...
続きを読む >
 

ある臓器移植手術に疑問「バイタルサインは良好だった」

ある臓器移植手術に疑問「バイタルサインは良好だった」
北京清華長庚医院の青年医師王倬榕さん ...
続きを読む >